190日目。指示がわかりづらいねん!

今日は朝から「ヒール」の練習をしてみました。

言われたら、足の左側にぴたっとつく練習です!

 

「ん?また変なことはじめようとしとるな・・」

img_20161026_094944_resize_20161026_160652

↑鹿にも鳥糞にも気づかないという鈍感力の持ち主のぎんちゃんですが、何となくぎんパパ&ぎんママの怪しい雰囲気は敏感に察した様子。

 

早速「ヒール」と言ってみます。

 

「要するに近くにいけばええんやろ」

img_20161026_094946_resize_20161026_160651

「ヒール」自体はリーダーウォークの練習の時に言っていることもあり、ぎんちゃん、近くには来てくれますが、足の横にぴたっとはなりません。

 

なので、ぎんママがお手伝いをして、ぎんパパの足元にぎんちゃんを連れて行き、「ヒール」の態勢にさせて、「えらいね~~」と褒めまくる作戦をしてみました!

 

そうすると、

「オッケー!」

img_20161026_095004_resize_20161026_160650

おっ!できてる!

 

ぎんちゃん、すごい!

 

なんかわかっているような予感!

 

何度かやってみた後、もう一度「ヒール」とぎんパパが言うと・・・

 

「オッケー、オッケー、これやろ?」

img_20161026_095051_resize_20161026_160650

↑得意げにぎんママの横にお座りするぎんちゃん。

 

「ヒール!」

 

もう一度言ってみると

 

「やから、これやろって」  img_20161026_095101_resize_20161026_160649

やはり、ぎんママの横にぴたっと座ります。

 

先ほどぎんママがサポートして「ヒール」をしたせいで、間違えて覚えてしまったようです・・・。

 

 

ぎんちゃん、間違えてるよ~というと

 

「え?そうなん?っていうか、指示が悪いねん!」img_20161026_095943_resize_20161026_160648

 

「俺はな、ちゃんとしてくれたらわかるねん!」img_20161026_095123_resize_20161026_160648

朝からダメだしを受けたぎんパパ&ぎんママでした。

 

今日は遅めの朝んぽで、新しい公園にも行ってみました。

 

「どこやねん、ほんま」

img_20161026_132212_resize_20161026_160602

 

「ま、えっか。歩くか」

img_20161026_132242_resize_20161026_160600

元気に歩いたぎんちゃんでした。

 

---------------------

いつも読んでくださりありがとうございます。
よければクリックよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です