229日目。プロの技は違うわぁ~~!

昨日の夜、ぎんちゃんのお尻から肛門腺の分泌物の臭いが・・・。

ネットで肛門腺の絞り方を調べて、シャンプーのときにやってみてはいるのですが、自分たちではうまくできていなかったみたいです。ごめん、ぎんちゃん・・・・。

ということで、今日は、ぎんちゃんの大好きな動物病院に肛門腺を絞ってもらいにいきました。

久しぶりの動物病院でしたが、ぎんちゃんは動物病院をしっかり覚えていたみたいで、駐車場に降りた時点からすでに大興奮で、病院の入口まで一直線!!

スタッフの方に対しても「すきすき~久しぶりや~ん」と大喜びでした。

やっぱり肛門腺はたまっていたみたいです。肛門腺の絞り方も教えていただきました。家でもうまくできるようになりたいものです。

 

ちなみに、ついでに爪も伸びていたので、切ってもらいました!

img_20161204_122106-1024x576

↑う、うつくしい!神経ぎりぎりまできれいに切ってくださいました。

いつもはぎんパパが切ってくれているのですが、「プロの技は違う!!」とぎんパパは感心しきりでした。

 

ぎんちゃんはかなりやんちゃなので、同じサービスでも他のわんちゃんより手間がかかったと思います・・・。ありがとうございました!!

動物病院を大満喫し、終始大喜びのぎんちゃんでしたが、帰宅するときになると、「ん?帰るん?オッケー、バイバーイ」と別れを惜しむ様子もみせず、さっさと帰るぎんちゃんでした・・・。

 

さすが、サバサバあっさりのぎんちゃんです。

 

今日も天気がよかったので、動物病院からうちまで1時間ぐらい歩いて帰りました。

「いやー、楽しかったわぁ」

img_20161204_112846-1024x576

↑大興奮したせいか、いつもより若干疲れているぎんちゃん。

 

「おー、芝生!」img_20161204_113038-1024x576

でも、公園にくると、俄然やる気を出します。

 

公園の芝生で少し遊ぼうかとも思いましたが、天気がよかったせいか、小さいお子さんのいるご家族が何組かすでに遊んでいました。

 

小さい子の邪魔をしちゃいけないので、ぎんちゃんは遊ぶのは我慢です。

「しゃーないな」

img_20161204_113406-1024x576

ぎんちゃんは、もうお兄ちゃんだから、我慢できるね!

 

「一緒に遊んでもええねんで」

img_20161204_113413-1024x576

↑ちょっと未練があるぎんちゃん。

 

「ええねん。ええねん。俺はお兄ちゃんやから」

img_20161204_113410-1024x576

天を仰いで現実を受け入れるぎんちゃん。えらいね!

 

少し寄り道して、山道も歩こうと思いましたが・・・

「なんか濡れとるで。地面」

img_20161204_113615-1024x576

ということで、山道も諦め、普通に歩いて帰りました。

 

いつものお昼寝の時間に散歩に行ったせいか、相当眠かったようです。

こちらが昼ごはんを食べている間、ぎんパパの足元で寝てしまいました。

img_20161204_123012-1024x576

お疲れ様!おやすみなさい!

---------------------

いつも読んでくださりありがとうございます。
よければクリックよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です