348日目。膝蓋骨脱臼の整復手術、とってもよくがんばったね!!

投稿日:

ぎんちゃんは、膝蓋骨脱臼の整復手術をすることになっていたのですが、今日はその日でした。

 

「ご飯、まだなん?」

IMG_20170402_082100-800x450

手術を控えているので、昨日の22時から何も口にしておらず、朝食も抜きです。

 

でも、そんなことわからないぎんちゃんはずっと待ってます。

 

「ごはん、忘れてへん?」

IMG_20170402_082117-800x450

 

「お腹すいたでー」

IMG_20170402_081347-800x450

 

本当にぎんちゃんと話せたらなぁと思ってしまいます。

「ぎんちゃん、今は元気なようにみえるけど、将来、このままほっておくと足が悪くなっちゃうかもしれないから手術することにしたんだよ。水曜まで入院だけど、そのあとお家に戻れるから、心配しなくて大丈夫だよ。それで、1か月もしたら走り回れるようになるから、ちょっとの我慢だよ。大丈夫だよ。」とどうにかして伝えたいものです。

 

ですが、伝わるわけもなく、

「ご飯ないで~」

IMG_20170402_082433-800x450

 

「俺は元気やねん」

IMG_20170402_082438-800x450

↑相変わらず元気なぎんちゃん。

 

午前中に病院に伺い、簡単に問診を受けてから、「脱臼は確実にしづらくなります」と院長さんの心強いお言葉をいただき、ぎんちゃんをお願いしました。

IMG_20170402_082402-800x450

 

そして、今日の午後、3時から4時半ぐらいまで1時半ぐらいかけて手術していただきました。

手術前と手術後に院長先生からお電話いただきましたが、大きな問題なく終わったようです。ほっとしました。

懸念のあった前十字靭帯も問題なかったようです。それもよかったです。

本当にありがとうございました!!!

 

IMG_20170402_082519-800x450

ぎんちゃん、本当によく頑張ったね。

面会についても伺ってみましたが、ぎんちゃんの場合は元気な子なので、むしろ飼い主が会いに来ると興奮して安静にできなくなったり、家に帰れると勘違いして逆に寂しくなってしまうかもとおっしゃっていました。

確かに絶対安静にしなければいけないときなので、ぎんちゃんに会いたいけれど、ぎんちゃんのためにも水曜日まで待とうと思います。

---------------------

いつも読んでくださりありがとうございます。
よければクリックよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です