372日目。バギーが届いてん!

ぎんちゃん、手術前までは、足をケンケンさせるのですが、数十秒~長くても1分ほどで終わり、それが終わるとまた普通に歩いていました。

手術後、ケンケンの数も減っていき順調に回復しているように見えたぎんちゃんですが、先週の木曜日ぐらいから、足が調子悪く、今はこんな感じです。

  • ゆっくり歩くときは4本で歩く。4本足であるいていても、左足を引きずっているように見える。
  • とことこ歩くときは左足をあげて、3本足になる。
  • 座るときはお姉さん座りで左足を外にだしている。

今日、お医者さんに行き、症状を説明し、触診していただいたところ、靭帯のところで激しく嫌がりました。

↑痛かったんだと思います。よく頑張ったね。

 

お医者さん曰く、再脱臼はしていないのですが、靭帯を何かの拍子で痛めたのではないかとのこと。

消炎鎮痛剤もいただきました。1週間また安静です。鎮痛剤で効かなかった場合は、また本院の院長先生のところにいって考えることになりました・・・。

 

「いつになったら走れるん?」

いつまで安静にすればいいのかな・・・。ぎんちゃんにかわいそうな思いをさせてしまい、とっても悲しいです。

 

「俺は別に悲しくないで~」

↑ぎんちゃん本人はまったく悲観的でなく、飄々としています。ぎんちゃんが元気なことが救いです。

 

いろいろ思うところはありますが、ぎんちゃんと一緒に幸せに過ごせるように、今できることをやっていきたいと思います。

(なんか暗くなってしまってすみません。)

 

前にうちの子記念日のプレゼントに注文していたバギーも届きました!

「これなんなん?」

↑今はおとなしく乗っていますが、最初 、パパがぎんちゃんを乗せたときは、飛び降りようとして大変だったそうです(笑)

 

「これに乗ったらいいことあるん?」

↑不思議そうに乗っていたぎんちゃんでした。

 

「よぉわからんなー」

↑これを購入したときは、1か月間ぐらいしか使わないだろうし・・・と、一番安いものを購入したのですが、もし長引くようなら、もっとしっかりしたバギーの購入を検討してもいいかもしれません。

 

ペット用品店で見本品を見てみましたが、エアバギーフォードッグとかよさそうです↓

でも、とりあえず薬が効いてくれることを望みます。安静にさせつつ、ぎんちゃんが楽しく過ごせるような工夫をしたいと思います。

---------------------

いつも読んでくださりありがとうございます。
よければクリックよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村