1014日目。俺の名前は「ちゃん」とちゃうん?

今日はぎん地方は少し気温があがって、道がべしょべしょに。

 

雪やみぞれが降ったりだったので、朝と夕方に少し外に出ただけで、基本は家でのんびり過ごしました。

 

「ボールどこやぁ~」

↑ボールの隠しっこ。段ボールも使ってみました。昨日しつけ教室で教えていただいたんです♪

 

「どこやー」

↑ワンちゃんによっては、段ボールに入るのを怖がる子もいるようですが、ぎんちゃんは、やっぱり怖がらないよね~

 

「どこやー」

↑すぐに見つけるので、どんどんレベルアップ

 

「はよ、ボール隠せぇ~~~!」

↑ボールを先にパパにとられて、動きが止まるぎんちゃん。ぎんちゃん、やどかりになってるよ~!

 

「どこやどこや~」

↑楽しんでたんですが、途中からあまりに勢いが良すぎて、角にあたったら危なそうなので段ボールはおしまい。

 

 

ちなみに今日、ぎんちゃんは自分の名前を「ちゃん」と認識している疑惑が発覚!

「俺は「ちゃん」や!」

↑夕方。公園までいったら、濡れたので、お着換え。

 

「ぎんちゃ~ん」という調子で、「ナナちゃん~」と呼んでも、「あきちゃ~ん」と呼んでも、

 

「なんや!よんだか~」

↑やってくるぎんちゃん。

 

なので、ちょうどいいので、「ぎんちゃん」でこれるようにトレーニング。

 

しかし

「え、俺を呼んだんちゃうん?」

 

 

「俺は「ちゃん」や!」

 

「何が違うかわからんで~」

↑違いはなかなか難しいよう!でも、賢いぎんちゃんは、少しずつ分かってきているみたいです。

 

たぶん声のトーンと「ちゃん」で認識していたみたいで、前の細かいところは気にしていなかったみたいです。

今日は散歩もできなかったので、トレーニングできてちょうどよかったね。ぎんちゃん、お疲れ様♪

---------------------

いつも読んでくださりありがとうございます。
よければクリックよろしくお願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です